交通事故のケガを早く改善するために重要なポイント

文責:柔道整復師 河合隆智

最終更新日:2020年05月15日

交通事故直後から接骨院への通院を開始する

⑴ ケガが悪化する前に施術を始めることが重要

 交通事故のように強い衝撃を受けて筋肉や靭帯などが損傷している場合,動くことでケガが悪化してしまうおそれがあります。
 ご自身ではどこがどのように傷ついているか,どう過ごせばよいのかがわからない場合も多いかと思いますので,まずはできるだけ早く接骨院に行き,適切な処置を受けたうえで,現在のご自身の状態を把握することをおすすめします。


⑵ 交通事故施術を得意とする接骨院へ

 接骨院に行く場合には,交通事故によって生じるケガへの施術方法について詳しく,技術を持った接骨院をお探しください。
 交通事故のケガは,一般的なケガよりも身体が受けた衝撃が大きく,ダメージも深刻な場合があります。
 その他にも通常のケガと異なる点が多々ありますので,交通事故施術を得意とする接骨院に行くようにしてください。

少しでも痛みがある箇所については接骨院で相談する

⑴ ケガは見た目でわかるとは限らない

 交通事故で首や腰が痛む場合でも,外見上は特にケガをしているようには見えない場合があります。
 身体の表面ではなく深部に傷がつき,それが痛みの原因となっているためです。
 そのような場合には,皆様の自己申告があることで施術箇所を見つけやすくなる可能性があります。


⑵ 後日痛みが出てくることも

 また,交通事故直後には痛みがなかった箇所が,後日痛み始めることがあります。
 そのような場合には交通事故と関係あるものかどうかがわからずお悩みになることもあるかと思いますが,当院で検査をさせていただきますので,念のためお話しください。

こめ接骨院が皆様の交通事故のケガをしっかりと施術します

 当院では,交通事故によって生じた首や腰,手足などの痛みを早期にしっかりと改善するための施術を得意としています。
 交通事故に遭われ,少しでも痛みがある方は,痛みを我慢して生活するのではなくお早めに当院にご相談ください。
 丁寧な検査に基づくオーダーメイドのプランで施術させていただきます。

PageTop